2016年8月31日水曜日

シスコ(CSCO)とクラウドサービス。

以前からシスコ(CSCO)が気になっていました。

配当利回りは3%ありますし、売り上げ・利益・利益率は安定しています。

また配当も徐々に増やしている企業です。(連続何年増配しているかは知りませんが)

グーグルファイナンスによると、2016年(2015・8~2016・7)のEPSは2.11で一株当たり配当金は0.94ですので、配当性向にもまだ余裕があります。


2016年8月30日火曜日

日本に投資文化は根付かない。

29日のモーサテで、

「日銀のETF買いが市場機能を壊しているのではないか?」

という話が出ていました。


2016年8月29日月曜日

しかし株価は微妙な雰囲気。

注目のイエレンさんの講演は終わりましたが、これからの株価はどっちに行くか微妙な感じです。

正直、利上げ云々はそこまで株価に影響がないという気がします。


2016年8月28日日曜日

イエレンさんの講演結果。

イエレンさんは講演で、利上げの条件が整ってきた、というような発言をしたようです。

これを受けて年内の利上げ観測が高まり、ドル円は101円を超えました。


2016年8月26日金曜日

大きな過ちを犯さない限り、投資家が正しく行わなければならないことはほとんどない

投資で一番大切な20の教え ハワードマークス P264にのっていたバフェットさんの言葉です。

イエレン議長の講演待ちということで、ちょっと別視点から。


2016年8月25日木曜日

適度な配当性向、連続増配、利益の成長。

配当金目的の投資をする場合、連続増配は非常に大事なことです。

貰えるお金が自動的に毎年増えていきますから、非常に美味しい話です。

2016年8月23日火曜日

P&G(PG)やっぱり強いが、成長は?

P&G(PG)の株を保有していますが、最近株価が好調です。

直近の決算発表がそれなりに良かったのが後押ししています。


2016年8月22日月曜日

私の今の相場の見方。

最近はNYダウは高値を更新していますが、何かピリッとしたものを感じない状況です。

高値は更新しているのですが、イケイケドンドンという感じではなく、だらだらっと更新している感じです。


2016年8月21日日曜日

ドル円(為替)の動き。為替はあんまり気にしない。

ドル円が非常に凄まじい動きをしています。

100円割れを起こしている状況です。

しかし日本に住んでいる身からすれば、「なんでこんなに円が強いのか?」と少なからず思ったりします。


2016年8月20日土曜日

NISA口座、永年を強く望む。

現在NISA口座は期間5年・年間120万円と決まっています。

しかし17日のニュースでこれとは別枠を設ける、という話がでているようです。


2016年8月19日金曜日

時と場合によっては日本株も組み入れていこうと思う。

先日、日本株を新規で買わないという記事を書きましたが、時と場合によっては日本株も買っていこうかなと考え直しています。

その時と場合というのは、日本株の連続増配銘柄の配当利回りが魅力的になった時です。


2016年8月18日木曜日

最高の投資機会は、資産の保有者が投げ売りするときに訪れる。

最高の投資機会は、資産の保有者が投げ売りするときに訪れる。

ハワード・マークス  「投資で一番大切な20の教え」200ページより


2016年8月17日水曜日

米国、百貨店業界の行く末。

少し前に、「米国株の百貨店業界が気になる」という記事を書きました。

決算発表での数値がかなり悪かったので、どうなのか?というような記事でした。


2016年8月16日火曜日

P&G、成長への回帰?PG2016Q4決算。

今更ながら8月2日にP&G(PG)の2016第4四半期の決算発表がありました。

第4四半期の売り上げは前年同期より2.7%減少しましたが、予想は超えたようです。

特別項目を除く一株利益は0.79ドルと予想の0.74ドルを超えたようです。


2016年8月15日月曜日

米国株、長期投資にはドルコスト平均法がいい。

私の勤める会社は確定拠出年金制度です。

2006年くらいからやっているのですが、現在資産は掛け金の1.5倍に増えています。

2013年からのアベノミクスによる円安、株高の影響が大きいです。

増えている人はもっと増えていると思いますが、1.5倍にもなるとはなかなかいい結果だと思っています。


2016年8月14日日曜日

個人投資家にはバイアンドホールドが向いている気がする。

最近、保有する米国株の株価が順調なせいか、

「バイアンドホールドでも成果は出せるんじゃないか?」

と思い始めています。

バイアンドホールドとはどうもパッとしない戦略だなと思う人もいるでしょうが、なかなか深淵な戦略じゃないかと。

2016年8月13日土曜日

お盆。そして自身の状況を振り返り。

お盆です。

そして暑い(もう「熱い」の方があってるんじゃないか?)です。

一区切りついたところで、今年の前半戦を振り返りたいと思います。

まあ前半はとっくに過ぎているのですが、まあ日本人には盆正月が区切りです。(ちなみに競馬関係者にはダービーが区切りらしい。と聞いたことがある)


2016年8月12日金曜日

ウェルズファーゴ(WFC)購入。そして利上げ。

昨日はウェルズファーゴ(WFC)を購入した理由の為替水準について書きました。

今日はFRBの利上げがWFCにとって悪くないということを書きます。


2016年8月11日木曜日

ウェルズファーゴ(WFC)購入。そして為替。

ウェルズファーゴ(WFC)株を購入しました。

新規資金ではなく、日本株のオリックス株を売ったお金で購入です。

私のポートフォリオはますます米国株に資金がシフトされています。


2016年8月10日水曜日

今月もウェルズファーゴ(WFC)を買い増したい。

8月はウェルズファーゴ(WFC)を買い増したいと思っています。

現在48ドル前後です。

45ドル台で買い増しできればなあと考えています。(まあ無理でしょうけど)

2016年8月9日火曜日

米国の利上げ、まだないのかという印象。

米国の雇用統計がかなりつよい数値となりました。

先月も相当な数字でしたが、今回も強かったです。

これで米国の利上げに向けて前進したという印象です。


2016年8月8日月曜日

今の株価の状況。

米国雇用統計は良かったです。

このまま一気に行くのかは分かりませんが、雰囲気はよくなっています。
 
しかしNYダウは最高値を更新したとはいえ、直近ではダラダラと値を下げていました。

日経平均も行ったり来たりで方向感は定まりません。


2016年8月7日日曜日

トランプさんの支持層、白人男性。

共和党の大統領候補、トランプさんの支持層は白人男性、もしくは男性が多いと言われています。

彼はビジネスマンなので彼に共感する男性が多いのも分かります。

しかし白人男性という層は、「この状況をどうにかしてくれ!」とトランプさんを支持している人が多いようです。

2016年8月6日土曜日

国債価格の下落。日銀への思惑。

国債価格が珍しく下落しているようです。(金利は上昇)

金利上昇といってもマイナスからゼロに近づいているだけですが。

しかし今までの流れとか違うもので、変化が起こるのかもしれません。


2016年8月5日金曜日

久々の日本株!オリックス売却で日本株新規購入、、、

久しぶりに日本株の話です。

実は含み損が酷いので、あまり触れたくはなかったのですが(笑)。

若干あがいてみました。


2016年8月4日木曜日

7月の銘柄割合。WFC、KOを購入。

7月も終わり、7月度の株式の保有割合を計算してみました。

新規購入はウェルズファーゴ(WFC)とコカ・コーラ(KO)で、保有割合が上昇しました。

日本株の方はオリックス上昇、伊藤忠下落となりました。


2016年8月3日水曜日

株価の下がったコカ・コーラ(KO)を購入。

コカ・コーラ(KO)株を購入しました。

ボーナス資金を半分取っておいたので、その資金で購入しました。

買おうとは思っていなかったのですが、、、。


2016年8月2日火曜日

ピーター・リンチの株で勝つ アマの知恵でプロを出し抜け

ピーター・リンチの株で勝つ アマの知恵でプロを出し抜け

ピーター・リンチ/ジョン・ロスチャイルド(著) 三原淳雄/土屋安衛(訳)


長期投資のための役立ち度  ★★☆☆☆

米国株の役立ち度  ★★☆☆☆

読みやすさ  ★★★☆☆

エンターテインメント的なおもしろさ  ★★★☆☆

もう一回読むべきか  ☆☆☆☆☆


2016年8月1日月曜日

ヤフーはベライゾンに売却。

米ヤフーの売却先がベライゾンに決まりました。

私が株を保有するAT&T(T)も買収に参戦していたのもあり、結果が気になっていました。

これからヤフー事業をベライゾンがどのように活かしていくのか非常に気になります。