2017年3月30日木曜日

公益企業株サザン(SO)。好みだが、投資はためらわれる。

米国株にも公益企業株があります。

米国らしいなと思うのは、やはり公益企業でも株主のことをしっかり意識している点です。

連続増配企業も多いです。


2017年3月28日火曜日

とにかくドルコスト平均法。とりあえず米国株を買うべし!

懸念されていた、オバマケアの代替法案が取り下げられました。

取り下げられたことでかえって税制法案に早く取り掛かれる、という見方も浮上しています。

2017年3月26日日曜日

AT&T、過去のリターンは悪いも高配当利回りが超魅力。

AT&T(T)に投資しています。

Tは通信業界ですが、ジェレミーシーゲル教授の「株式投資の未来」によれば、通信業界の過去のリターンは、リターンの良い生活必需品・ヘルスケアセクターに比べれば、良くないようです。

ということは、この本を信じるならば、大人しく生活必需品かヘルスケアのセクターに投資していればいいわけで、わざわざ通信業界のTに投資する必要はありません。

2017年3月25日土曜日

米国株、コカ・コーラ(KO)について考えてみる。

最近は、コカ・コーラ(KO)の動向が気になっています。

不況の時も景気に沸いても、みんな相変わらず飲んでいるとされるコカ・コーラ。

それゆえキャッシュフローも安心、世界経済と共に成長する銘柄KO。

それが最近ではかなり苦境に陥っているように見えます。

2017年3月23日木曜日

円高株安、チャンス到来か?

トランプラリーで円安株高が進んでいました。

しかしここに来て雲行きが怪しくなっています。

トランプさんの盗聴発言が問題視されているのか、税制議論が進まないという疑念が生じています。

それに伴い、円高株安が起きました。

2017年3月20日月曜日

もう株価は下落でも上昇でもいい。

今、ジェレミーシーゲル教授の「株式投資の未来」を読んでいます。

その中で、「株価は下落した方がその後のリターンが高くなる」ということが書いていました。

どういうことかと言うと、株価はずっと同じ水準のまま推移するよりも、むしろ下落した方がリターンは高くなるということです。

2017年3月18日土曜日

楽と思っていいのか?米国株で配当再投資戦略。

私は米国株で優良銘柄に投資しています。

優良銘柄の定義はいろいろありますが、連続増配とか大型銘柄とか、経済的な堀があるとか。

まあそういう銘柄をただひたすら買って、配当を再投資するという方法が私の投資法です。

言葉にしても、行動にしてもはっきりいって簡単です。


2017年3月16日木曜日

製薬会社バリアントの株価が凄まじい。

カナダの製薬会社、バリアント(VRX)の株価の下落が凄いです。

2015年には250ドル近くあった株価が、現在では10.89ドルです。

25分の1になっちゃいました。


2017年3月14日火曜日

ポートフォリオに個別株とETFを組み合わせる。

世の中には、

「絶対にETFじゃないとダメだ、分散しないとリスクがある!」

という人もいれば

「ETFだったら市場平均を超えられない!」

という人もいると思います。

しかし組み合わせるという考え方もありかなと、最近思っています。


2017年3月12日日曜日

株の保有期間は一生。

バフェットさんが、「株の保有期間は永遠」と言っていたことがあります。

株を買うなら、「市場が10年間閉まっていても保有できる銘柄を買うべきだ。」というようなことも言っていた気がします。


2017年3月11日土曜日

配当への考え方。

ジェレミーシーゲル教授によると、株式のリターンには配当再投資分がかなりの割合を占めているようです。

たった数%の配当がリターンに大きな差を生むなんて驚きです。


2017年3月9日木曜日

連続増配銘柄のゼネラルミルズ(GIS)を購入。

定期的に米国株を購入しています。

今月は食品大手で連続増配銘柄でもある、ゼネラルミルズ(GIS)を購入しました。

2017年3月7日火曜日

ドルコスト平均法。多分間違っていないが辛い投資法。

私は株や為替の高値、安値を言い当てることが出来ません。

それが出来れば億万長者ですが、、、。

出来ないので毎月、ドルコスト平均法で株を買うようにしています。

しかしこのドルコスト平均法は、なかなか自分の思うようにいかないやり方です。


2017年3月5日日曜日

やっぱりディフェンシブ銘柄。

ディフェンシブ銘柄と言っても、人によって定義が違うかもしれません。

私は昔からある企業で底堅く、増配を続けている企業、というような曖昧な定義として捉えています。

最近思うのは、投資するのならやはりディフェンシブ銘柄だなということです。


2017年3月4日土曜日

トランプ相場で資産大幅アップ!2月の株式保有状況。

早いもので2月も終わりました。

2月はトランプ相場復活?ということで、資産が1月に比べアップしました。

トランプ相場もいつまで続くことか、、、。

2017年3月2日木曜日

株高、「今回は違う」は危うい?

3月1日のモーニングサテライトで、ゲストにマネックス証券の広木さんが出演されていました。

アナリストは基本的に信用していませんが、広木さんの話にはなぜか納得してしまいます。

その広木さんが、「米国株はいろいろな指標から見て割高」と言われていました。