資産大幅アップ!6月の株式保有状況。

6月も終わりました。長いようで早かったです。梅雨に入り気温も高くなる時期で、じめっと嫌になる季節です。昨日も暑かったですね。北海道は梅雨がないと聞きましたが、夏は涼しくてよさそうだ、、、。

6月は流れの変化を感じた月だった。

6月で思い返されることは、ハイテク銘柄が売られたということでしょうか。その代わりに買われたのが、今まで不人気だった銘柄や金融株。FRBの利上げが徐々に株式市場に影響を与えてきているようです。


で運よく、私が保有するVFコーポレーション(VFC)とウェルズファーゴ(WFC)が買われました。万年、市場平均に負ける私のポートフォリオですが、6月は市場平均に勝ちました。やはりこの二つの上昇が大きかったです。


私の好調だったポートフォリオの中で、ゼネラルミルズ(GIS)の株価はかなり軟調でした。6月のビックニュース、アマゾンのホールフーズ・マーケット買収で小売関連の株が売られたことが要因です。私はGISの保有割合が低かったので軽傷ですみましたが、GISのような優良銘柄でもこういうことがあるので、やはり分散投資は必須だなと思います。ちなみに私はGISは次回の買い付け候補に入れています。


ようやく保有割合の状況が良くなってきた、、、?

6月の株式保有割合


6月の保有割合のグラフです。ようやく少しは見える形になってきたか。以前はVFCとPGの二つで50%以上を占めていましたので、少しづつ割合の角が取れてきている感じです。早く割合を均一な形にしたいと思います。


これからの行動としては、また割合の少ない銘柄を買い足していきたいと思います。あとWFCとHDVを少しづつ売っていこうかなと考えています。WFCはいろいろ理由があり、保有理由が揺らいできたので、そういう風に持っていこうかなと考えています。HDVはS&P500のIVVなどに乗り換えようかと考え中です。しかしそれを一気にやることはありません。やるとしても少しづつ時間をかけてですので、2年くらい時間がかかるかもしれません。長いですが、将来に向けての布石だと考えています。

このブログの人気の投稿

もう何も言うことはない。過去最高を連続更新の株資産。2017年10月。

今月も投資はなし!ドル転のみ、、、(ノД`)・゜・。

ついに決算で保有銘柄の株急上昇!しかし我慢生活は続く。